ニュースリリース

2015年09月30日掲載
2015年9月29日開催セミナー「最近の不動産市場の動向との不動産活用による安定リターン獲得戦略の検討」のご報告

9月29日、弊社主催にて「最近の不動産市場の動向との不動産活用による安定リターン獲得戦略の検討~安定的なキャッシュ・フローを低ボラティリティで実現するための重要ポイント~」
と題した年金基金様、機関投資家向けのセミナーを開催致しました。
 
セミナーには年金基金10名、金融法人6名、年金コンサルタント2名、その他1名の計19名が参加されました。当セミナーでは、超低金利の長期化が見込まれる中、不動産を活用して如何に安定的な
リターンをあげることができるのか、について講演が行われました。
 

 
第一部(講演)では、株式会社S.O.Wアセットマネジメント 代表取締役 上林 肇 氏より、「国内不動産市場の現状と最近の動向~アセットファイナンス戦略による投資機会~」と題して、最近の不動産市場の動向を詳細に解説するとともに、同社のアセットファイナンス戦略について実例を交えて説明を頂きました。
 

 
第二部(パネル・ディスカッション)では、第一部で講演された上林氏と株式会社大和ファンド・コンサルティング 年金運用コンサルティング部 シニアコンサルタント 中村 洋輝 氏をパネリストに迎え、低流動性プレミアムをとって安定的なリターンを獲得する上での注意点も含め、投資戦略全体の中で不動産をどう活用すべきかの議論がございました。
 
特にパネル・ディスカッションの際は多くの方がパネラーの意見や説明に耳を傾け、熱心にメモをとる姿が印象的でした。
 
また、セミナー後には意見交換会も開かれ、パネリスト両氏を交えて年金運用を巡る様々なご意見が活発に飛び交いました。
 
なお、当セミナーの資料をご希望の方は、下記までご連絡下さい。
info@ark-aaa.jp 電話 03-5255-5660

ニュースリリース一覧へ戻る