お客様本位の業務運営について

お客様本位の業務運営に関する方針

2018年2月26日制定

アーク東短オルタナティブ株式会社(以下、「当社」)は、常にお客様の最善の利益を尊重し、誠実に業務を行うための指針として、以下に掲げる「お客様本位の業務運営に関する方針」を制定致しました。

なお、本方針につきましては、定期的に見直しを行い、その結果について公表いたします。また、経営環境の変化に応じ、臨機応変に見直すことにより、お客様の立場に立った業務運営の徹底を図ってまいります。

お客様の最善の利益の追求

当社は、プライベート資産に特化した金融商品の仲介役として、資本市場における役割を十分に認識し、高度の 専門性と職業倫理を保持するとともに、誠実且つ公正に業務を行うことにより、お客様の最善の利益の実現を目指し、お客様からの信頼獲得、ビジネスの拡大を目指してまいります。

利益相反の適切な管理

当社は、お客様の利益が不当に損なわれることがないよう、お客様との利益相反の恐れのある取引の未然防止や異なる業務間における弊害防止等を規定した「利益相反取引規定」に基づき、利益相反の可能性がある取引については、管理方法及び体制を明確化し、適切な管理を行います。

手数料等の明確化

当社は、商品・サービスの提供に当たり、手数料等その他の費用(以下、「手数料等」)をいただいております。お客様にご負担いただく手数料等は、お客様に提供する商品・サービスの質を安定的かつ永続的に維持するために合理的かつ適正な経営経費に基づき決定されており、お客様がご理解いただけるよう分かりやすくご説明いたします。

重要な情報の分かりやすい説明の提供

当社は、主に適格機関投資家や特定投資家であるお客様に対して商品・サービスを提供させていただいております が、商品・サービスのご提供に当たっては、お客様の投資判断に資するよう、商品・サービスの内容、取引諸条件、諸リスク、市場動向等の重要な情報について、お客様にご理解いただけるよう分かりやすくかつ正確に説明し、 お客様のご意向に即していることを確認いたします。

お客様に最適な商品・サービスの提供

当社は、主に適格機関投資家や特定投資家であるお客様に対して商品・サービスを提供させていただいております が、適合性の原則に則り、お客様の資産状況、お取引経験、投資される目的、必要な金融商品知識、お取引ニーズ等をお聞きし、お客様に最適な商品・サービスを提供してまいります。

お客様の最善の利益の追求に向けた取組み

当社は、役職員が常にお客様の最善の利益を尊重して行動し、最善の商品・サービスを提供できるよう、人材育成・研修の実施に努めてまいります。また、「お客様本位の業務運営」を促進するため、役職員を適切に 動機付ける枠組みや適切なガバナンス体制の整備に努めてまいります。